気になる脇汗対策ガイド

注目されるドイツ生まれのデオクロス

脇汗対策に悩んでいる方から注目を集めているデオクロスをご存知でしょうか?

 

デオクロスというのはドイツで誕生した汗わきパットです。

 

日本でも優秀な商品は多くありますが、デオクロスが脚光を浴びているのはパットの薄さと色なのです。

 

はじめに、汗を吸い取るパットの薄さは、なんと0.03mmと非常に薄く、見る限りでは本当に脇汗を吸収できるのか心配になってしまうくらいです。

 

そしてパットの色は透明になっていて、厚手のラップのような感じです。

 

デオクロスは何からできているかと言えば、ポリウレタンエラストマーと言われるもので、ドイツで医療用の手袋に使用されていたり、スポーツウェアに使われているものですので、その効果は期待通りでしょう。

 

なんと言っても透明なのが好評なのです。

 

薄着になる夏は、どれほど薄い汗わきパットでも、外から目立ち腕の動きが限られてしまいます。

 

でも、デオクロスだったならそんな心配は全然ありません。

 

粘着力もかなりあるので、一回貼ったらはがれる不安もありません。

 

ちょっと見たところ蒸れないかと思った方も、一回使ったらその通気性にもびっくりすることでしょう。

 

吸汗性がよく、その上速乾性にも優れているデオクロスは、銀の力によって抗菌効果に対しても優等生で、脇汗による臭いも防止しくれるのです。

 

着け心地も文句なく、とにかく素材がやわらかいので、着けていることを忘れてしまうくらいだとすごく好評です。

 

デオクロスは特殊な素材であるにも関わらず、50枚入りで3900円と、かなりお買い得な価格ですので、これまでの汗わきパットに不満があった方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

注目されるドイツ生まれのデオクロス関連エントリー


気になる脇汗の対策法をご紹介します!

Copyright (C) 2010 気になる脇汗対策ガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

注目されるドイツ生まれのデオクロス